by BB LABORATORY
柔らかなシルクに、色とりどりの色彩が印象的な「シルクシフォンリボン」
チェーンや糸のかわりとして、ストリングス的に使用することが多い素材ですが
くしゅくしゅとまとめて、モチーフのように使用しても可愛いです。


市販の布やリボンなどに縫いつけて、ふんわりとしたコサージュやブローチに。

e0246467_1750480.jpg
e0246467_17501581.jpge0246467_17502638.jpg


左側には、シルクシフォンリボンの「タープ」と「チョコレート」。
右側には、シルクシフォンリボンの「タープ」と「ライトグレイ」を使用しています。


裏面はこんな感じです。

e0246467_17503668.jpg
フェルトやスエードなど、ほつれない布を2枚切って
表側にシルクシフォンリボンや布や石を、裏側にブローチピンを、
それぞれ縫い止めてから2枚をあわせてかがっています。


e0246467_17505136.jpgポイントに一粒合わせたのは
ペトリファイドウッド(桂化木)です。

tips
この石は縦穴のビーズでしたが、石のおしりに飾りピンやドロップピンの先を出したくない意向があり(また、身に付けた時には裏面が見えないので)渦巻き留めではなくチャーム留めの手法を使用して、ピン先が見えないように処理しています。





こちらは、長さを半分に切ったシルクシフォンリボンを
小さくまとめて、ビーズキャップのように使ったピアスです。

e0246467_1751936.jpg
e0246467_17511865.jpgお花のつぼみのようなシルエットが
ふんわりはかない素材感と相まって
ナチュラルでガーリーな雰囲気になります。
カラーは「タープ」を使用しています。

リボンがモコモコしすぎる時は
リボン全体を水でぬらしてそっと絞り
一晩つるして乾かすとシャープな感じになります。
絞りすぎるとぺたんとしてしまいますのでご注意ください。


シルクシフォンリボンを使うと、ボリュームがありながら
とても軽くてつけ心地のらくなアクセサリーができあがります。

重さの気になるピアスやブローチ。思いきりボリュームを出したいネックレスなどでも
重さに気をつかうことなく自在にアレンジできる嬉しい素材です。







【サンプル制作に使用した商品】

e0246467_1823991.jpgBP2093 シルクシフォンリボン タープ
○素材=シルク ○サイズ=幅10mm
e0246467_1858912.jpgBP2092 シルクシフォンリボン チョコレート
○素材=シルク ○サイズ=幅10mm
e0246467_18582327.jpgBP2097 シルクシフォンリボン ライトグレイ
○素材=シルク ○サイズ=幅10mm

※最新情報は[ビーズバランス]ホームページでご確認ください。→ URL:http://www.bead-balance.com/
※商品が入荷待ちや売り切れの際にはリンク先が表示されないことがあります。

by BB LABORATORY by beadbalance_tips | 2011-10-20 00:10 | リボン
Copyright © 2011 YUKI YOSHITANI All Rights Reserved.