by BB LABORATORY
天然石ビーズのブローチとして、最もポピュラーなタイプのお花ブローチ。

ドロップやブリオレット(しずく形の天然石の上部に横穴のあるもの)のビーズを
シャワー台にテグスで留めつけていくだけで、お花のような可愛いブローチを作ることができます。

e0246467_14304051.jpg
e0246467_14333146.jpge0246467_14333348.jpge0246467_14333544.jpg
ワイヤーワークや、グリフィン糸の始末などに比べると、比較的簡単な作りのブローチですが
従来の、ビーズを一粒一粒シャワー台に留めつけて行くやりかたでは、バランスが取りにくくて
少し作業しにくいという場合には、以下の手順でもっと簡単に作業を進めることができます。


tips


こちらの作例は「ビンテージゴールド シャワーブローチ15」と
8〜10mm程度のガーネットを使って製作しています。

e0246467_14313654.jpge0246467_14313495.jpge0246467_1431337.jpg
【1】天然石をシャワー台よりも少し小さめの円周でリング状にまとめ、テグスを結びます。
※石が大きくて重い場合などは、テグスを2〜3周して強度を上げてください。
【2】石のリングをシャワー台に重ねて、外側にシャワー台が見えてしまわないか確認します。
※リングが小さすぎてシャワー台が見えてしまう場合は石を増やし、リングが大きすぎる場合は石を減らします。
石と石の間をテグスでかがるような要領で、リングとシャワー台をテグスで固定します。
(何カ所かでもいいですが、全ての石の間を留めるととてもしっかりします)
【3】2の、シャワー台が見えている内周に合わせて、少し小さめのリングを作ります。

e0246467_14313149.jpge0246467_14312983.jpge0246467_14312851.jpg
【4】3で作った小さめのリングを2に乗せて、同じ要領でシャワー台に留めつけます。
【5】中心部分の最小リングを作ります。中心部分は石3〜4個分で充分です。
※既にぎゅうぎゅうづめの場合などは、中心に1、2個で充分ということもあります。
【6】5の最小リングを中心に留めつけてブローチの裏側を合わせ、シャワー台を爪留めします。
できあがり。

※リングを作る時には、石があっちこっちバラバラ方向を向きますが
シャワー台にきっちり留めつけると、ある程度きれいにまとまります。




天然石は、一粒ずつ形状がまちまちなことが多いので
上記方法では、少しいびつでナチュラルな感じに仕上がります。
きっちり左右対称に作りたい場合などは、従来のように
一粒一粒バランスを見ながら留めつけて行く方法をおすすめいたします。

また、さらなるアレンジとして
ビーズバランスのキット「パサディナ/PASADENA」のように
中心部分に小粒のビーズを留めつけて、よりお花っぽい雰囲気にしたり
パリッシュ/Parish」のように、ブリオレットの隙間に
ビーズをポツポツと散らしてつけても可愛いです。





【サンプル制作に使用した商品】

e0246467_15352991.jpgBP2458 ビンテージゴールド シャワーブローチ15
○素材=ブラス / (ビンテージゴールドメッキ加工)
○サイズ=φ15mm 厚み4mm
e0246467_15352853.jpgBP2456 ビンテージシルバー シャワーブローチ25
○素材=ブラス / (ビンテージシルバーメッキ加工)
○サイズ=φ25mm 厚み5mm
e0246467_15352619.jpgNT0003 テグススーパーストロング2.5号
○素材=ナイロン
○サイズ=太さ2.5号

※最新情報は[ビーズバランス]ホームページでご確認ください。→ URL:http://www.bead-balance.com/
※商品が入荷待ちや売り切れの際にはリンク先が表示されないことがあります。

by BB LABORATORY by beadbalance_tips | 2012-08-28 11:00 | ブローチパーツ
1本の長いピンを自分で折り曲げて完成させるブローチ「SVブローチピン」が登場いたしました。
このパーツならではの特徴は、石やパーツをじかにブローチピンに通すことができるというところです。

e0246467_15215956.jpg
従来のように、丸カンやワイヤーなどを介して、石やパーツを後付けしていく方法は
カン付ブローチパーツ」や「アンティックピン」などの成形済みブローチピンでも可能なのですが
丸カンやワイヤーなどを使わないですっきりとした仕上がりにしたい場合や
手作りをしたいけれど、なかなかまとまった製作時間が取れないというかたには
数分でスタイリッシュなブローチが完成してしまう「SVブローチピン」がおすすめです。



こちらは「SVブローチピン」に大粒の天然石やパーツを通したものです。

e0246467_15215643.jpg
ピンの太さが1mmくらいありますので、通す天然石やパーツは
1.5mm以上くらいの大きめの穴があるものでないと通りません。
また、大粒すぎる石やパーツを通してしまうと、完成後にピンが石やパーツにあたって
閉まらなくなってしまいますので、幅10mm以下くらいの石やパーツがおすすめです。
(画像のサンプルでも、石やパーツの角度によってはピンが閉まりにくいことがあるので
石の位置や向きを変えながら、ゆっくりピンをとめるという感じになります)



こちらは「SVブローチピン51mm」に
シルバーレクタングルナゲット1」と、アクアマリンを通したものです。

e0246467_15215379.jpge0246467_15215191.jpg



こちらは「SVブローチピン38mm」に
ビンテージブラスボール」と、デイジークオーツを通したものです。

e0246467_15214919.jpge0246467_15214713.jpg
石は固定されていませんので、動きに合わせてゆれるブローチができます。



小さめの石やパーツを使用したサンプル2種。

e0246467_15252082.jpg
前述のような大きい石だと、石の形を楽しめるナチュラルな感じに
こちらのような小さめの石だと、ラインが出てクラシカルな感じに仕上がるかなと思います。



SVブローチピン51mm」に、淡水真珠とスペーサー類を通したもの。

e0246467_15214291.jpge0246467_15214028.jpg



SVブローチピン38mm」に、ボーンビーズのみを通したもの。

e0246467_15213881.jpge0246467_15213626.jpg
丸玉だけをシンプルに通したものでも
小さな丸がお行儀よく並ぶので、レトロで可愛いブローチになります。



tips
ブローチの作り方はとても簡単です。好きな石やパーツを通してから、ピンの真ん中あたりを丸ペンチでつかみ、ゆっくりと半分に折り曲げます。この時、ピン部分が長すぎたり短すぎたりして、頭部分にきちんとはまらないことがあるので、折り曲げ部分を丸ペンチで前進させたり、後退させたりする要領で微調整します。(太めのピンなので、2~3回程度でしたら、やりなおしをしても大丈夫かと思います)また、折り曲げ部分の幅が、頭部分の幅と同じくらいになるように曲げると全体がすっきりします。
e0246467_15213196.jpg
折り曲げたピン部分の角度につきまして、左写真のように曲げすぎてしまうと、ブローチを留める時にピンのバネ効果が効かず、使いにくいブローチになってしまいます。(曲げすぎてしまった後でも、そっと開いて角度を調整することはできますので)右写真のように、少し開き気味で完成とすると、バネが効いて使いやすいブローチにできあがります。





【サンプル制作に使用した商品】

e0246467_15401546.jpg BP4109
 SVブローチピン38mm
○素材=シルバー925
○サイズ=長さ90mm ブローチ使用時には幅約38mm
e0246467_15401117.jpgBP4110 SVブローチピン51mm
○素材=シルバー925
○サイズ=長さ113mm ブローチ使用時には幅約51mm
e0246467_154099.jpgBP3742 シルバーレクタングルナゲット1
○素材=シルバー925
○サイズ=長さ23mm 横13mm 厚み8mm
e0246467_1540860.jpgBP1544 ビンテージブラスボール
○素材=ブラス
○サイズ=φ11mm

※最新情報は[ビーズバランス]ホームページでご確認ください。→ URL:http://www.bead-balance.com/
※商品が入荷待ちや売り切れの際にはリンク先が表示されないことがあります。

by BB LABORATORY by beadbalance_tips | 2012-07-31 11:00 | ブローチパーツ
ビーズバランス取扱いの接着剤では、針のような先端がビーズワークに最適な
1液タイプの「ビーズ用ボンド」が、使いやすさでピカイチですが
ほかに、接着力が強力な、2液タイプの「エクセルエポ」もあります。

e0246467_158697.jpg
※2液混合形エポキシ系接着剤は、主剤(A剤)と硬化剤(B剤)からなる2つの液剤を混合して使用する接着剤です。
完全硬化した硬化物は安定した樹脂になり、金属、ガラス、陶磁器など堅い物の接着に最適です。




1液タイプの「ビーズ用ボンド」は、細かい部分にピンポイントで使いやすい接着剤ですので
グリフィン糸やテグスの結び目などアクセサリーの端の始末などに最適です。

e0246467_158332.jpge0246467_158271.jpg
2液タイプの「エクセルエポ」は、2液を混ぜて使う手間がかかりますが
接着力が非常に強力で、耐熱、耐水、耐薬品性に優れていますので
カボションやルースを金属製の石座やセッティングに留めるなど、堅いもの同士の接着や
片穴の石にヒートンをつける革紐の端にフックやキャップをつけるなど
接着剤以外にはストッパーがない箇所の接着にも抜群の安心感を発揮します。


tips


「エクセルエポ」には、A液・B液・トレー・ヘラが入っていますが、セットのトレーは小さすぎて
2液を混ぜる作業がやりづらく、ヘラはヘラで、ビーズワークには大きすぎるのでとても使いにくいです。

e0246467_158093.jpge0246467_1575892.jpg
また、セットのトレーとヘラを毎回使い回すには、使用後に、トレーとヘラについた接着剤を
ティッシュなどで拭き取るという作業をしなければならず、これもまた、固まりかけた接着剤に
ティッシュがこびりついてちぎれてしまったりして、非常に扱いづらく
2液タイプは面倒という印象で、無意識に使用を避けてしまうことがあります。



そこで、セットのトレーとヘラは使用せずに
以下の代用品を使うと、ストレスなくスムーズに2液混合の作業ができます。

●トレーの替わりには、小さいポリ袋やビニール袋など。
※ビーズバランスでお買い物をした時に、商品が入っているポリ袋などが、少し厚みもあって作業しやすいです。
●ヘラの替わりには、ビーズワークで不要になった端材のワイヤーなど。
※金や銀製のワイヤーはもったいないので、真鍮線・銅線などで、0.5〜0.6mmくらいがおすすめです。

e0246467_1575642.jpg
ワイヤーは丸ペンチなどで半分に折り曲げて、先を丸い形にしておくと
スプーンのような感覚で扱えて使い勝手が良いです。
細かい作業は、ワイヤー反対側の尖ったほうを使ってください。



【簡単な使いかた】

e0246467_1575478.jpge0246467_1575290.jpg
【1】ポリ袋の上に、A液とB液を同じ長さになるように出します。
【2】折り曲げたワイヤーのスプーン部分で、A液とB液をよく混ぜます。


e0246467_1575069.jpge0246467_1574717.jpg
【3】ワイヤーのスプーン部分で接着剤をすくって必要な箇所につけます。
 ※細かい箇所につける時などは、ワイヤー反対側の尖ったほうを使用してください。
【4】使用後はワイヤーごと袋を折り畳み、燃えないゴミとして捨てます。
 ※ゴミの区分につきましては、自治体によって違いがありますのでご注意ください。

この方法だと、トレーやヘラを拭いたりする作業がないので、必要な時に周りのものでさっと作業できて
使用後はさっと捨てられて、ストレスが少なく効率がいいかなと思います。



【サンプル制作に使用した商品】

e0246467_1758311.jpgTL0073 エクセルエポ
○素材=A剤:エポキシ樹脂 B剤:ポリチオール
○サイズ=A剤:7.5g B剤:7.5g


※最新情報は[ビーズバランス]ホームページでご確認ください。→ URL:http://www.bead-balance.com/
※商品が入荷待ちや売り切れの際にはリンク先が表示されないことがあります。

by BB LABORATORY by beadbalance_tips | 2012-07-24 11:00 | ツール
ビーズバランスオリジナルのリングパーツを使用したネックレス。
こちらは、前回ご紹介のチャーム風のモチーフを沢山作って
ボリュームのあるデザインにアレンジしたネックレスです。

e0246467_164234.jpg
モチーフ部分の作り方は、前回のピアスと同じく
ビンテージゴールドリングパーツ06、07、08」を束にして
ビンテージゴールドリングパーツ09」でまとめています。

作ったモチーフを「ビンテージゴールド 3-1チェーン」の縄目のカンにつないでトップ部分とし、
天然石の連と「ビンテージゴールド ロープチェーン1」でサイド部分を作っています。

e0246467_1642085.jpg
e0246467_1641728.jpge0246467_1641562.jpg
合わせた天然石は、トップ部分にマザーオブパールのブラウン。
サイド部分は、四角いリバーストーン、オーバルのピンクシェル、淡水真珠です。

ゴールドのパーツを多用すると、少しエジプト・中近東風のような異国の雰囲気に仕上がります。


e0246467_164277.jpg
tips
こちらに使用したブラウン色のマザーオブパールは、ネックレス着用時に裏返る事が少ない部分ということもあり、以前の記事のtipsの方法でワイヤーを処理しています。石の穴が大きすぎてTピンが使えず、かといって、飾りピンやドロップピンのように石のおしりにピン先が出るのも嫌という場合に、裏返ることの少ない部分に使える処理です。






【サンプル制作に使用した商品】

e0246467_16134112.jpgBP3824 ビンテージゴールドリングパーツ06(オープン)
○素材=ブラス / ゴールドメッキ
○サイズ=φ12mm 内径7.5mm 厚み1.5mm
e0246467_16133917.jpgBP3827 ビンテージゴールドリングパーツ07(オープン)
○素材=ブラス / ゴールドメッキ
○サイズ=φ14mm 内径10mm 厚み1.5mm
e0246467_16133741.jpgBP3830 ビンテージゴールドリングパーツ08(オープン)
○素材=ブラス / ゴールドメッキ
○サイズ=φ18mm 内径14.5mm 厚み1.5mm
e0246467_16133547.jpgBP3833 ビンテージゴールドリングパーツ09(オープン)
○素材=ブラス / ゴールドメッキ
○サイズ=縦16mm 横10mm
e0246467_16133376.jpgBP3821 ビンテージゴールドリングパーツ05(オープン)
○素材=ブラス / ゴールドメッキ
○サイズ=φ7.5mm 厚み1mm
e0246467_16231631.jpgBP3191 ビンテージゴールド 3-1チェーン
○素材=ブラス / ビンテージダークゴールドメッキ加工
○サイズ=横5.2mm 太さ1.5mm 1目の大きさ7.6mm
e0246467_16133137.jpgBP3195 ビンテージゴールド ロープチェーン1
○素材=ブラス / ビンテージダークゴールドメッキ加工
○サイズ=横6.6mm 太さ1.2mm 1目の大きさ9mm
e0246467_16133063.jpgBP3352 ビンテージブロンズマンテル6
○素材=ブロンズ
○サイズ=○=φ16.4mm ー=幅m22.6m

※最新情報は[ビーズバランス]ホームページでご確認ください。→ URL:http://www.bead-balance.com/
※商品が入荷待ちや売り切れの際にはリンク先が表示されないことがあります。

by BB LABORATORY by beadbalance_tips | 2012-07-10 11:00 | 縄目丸カン
繊細な色と模様が独特の風合いを醸し出す、ビーズバランスオリジナルのリングパーツ

石を単純につないだシンプルなアクセサリーでも、このパーツを混ぜることで
重厚で凝ったアクセサリーに見せてくれるお役立ちパーツです。

e0246467_14191978.jpg



こちらは「ビンテージダークシルバーリングパーツ06、07、08」を束にして
ビンテージダークシルバーリングパーツ09」でまとめた、チャーム風のモチーフに
リングパーツとよくマッチする「ビンテージダークシルバー 3-1チェーン
SVビンテージマンテル3」を合わせたネックレスです。

e0246467_14191712.jpg
e0246467_14191526.jpge0246467_14191349.jpge0246467_14191157.jpg
使用した天然石は、トップにペトリファイトウッド、他はミックスアメジストです。
違う種類の石でも模様の似たものを選ぶと、統一感のある雰囲気になるかなと思います。

また、ワイヤーも少しくすんだ色合いの「アーティスティックワイヤーティンカッパー0.6
を使用しています。こちらのティンカッパーには、変色・褪色防止加工がされていませんので
時間の経過とともに、リングパーツやチェーンと馴染んでいく効果を狙っています。



e0246467_14305696.jpg
tips
ネックレストップのチャーム風のモチーフは、リングパーツ小2個・中2個・大1個の合計5個を、左画像の配置でバチカン風パーツでまとめています。(下記のピアスは、小1個・中1個・大1個の合計3個で使用しています)
また、大リングは、内径が中・小のリングより大きいので、大リングの中を通って、中・小リングが行き来する感じになります。(中リングの中には、小リングは通りません)




ネックレスと同じデザインのピアスです。
こちらは重さを考えて、リングを3つに減らし、石も小振りのもので製作しています。

e0246467_1419630.jpg
e0246467_1419596.jpge0246467_1419367.jpge0246467_1419121.jpg
ネックレス、ピアスともに作り方は至ってシンプルですが
パーツの素材感が、重厚感や高級感を演出してくれて
凝ったアクセサリーに見せてくれるので助かります。





【サンプル制作に使用した商品】

e0246467_1438951.jpgBP3823 ビンテージダークシルバーリングパーツ06(オープン)
○素材=ブラス / シルバーメッキ
○サイズ=φ12mm 内径7.5mm 厚み1.5mm
e0246467_1438115.jpgBP3826 ビンテージダークシルバーリングパーツ07(オープン)
○素材=ブラス / シルバーメッキ
○サイズ=φ14mm 内径10mm 厚み1.5mm

e0246467_14381282.jpgBP3829 ビンテージダークシルバーリングパーツ08(オープン)
○素材=ブラス / シルバーメッキ
○サイズ=φ18mm 内径14.5mm 厚み1.5mm
e0246467_14381441.jpgBP3832 ビンテージダークシルバーリングパーツ09(オープン)
○素材=ブラス / シルバーメッキ
○サイズ=縦16mm 横10mm
e0246467_14381549.jpgBP3820 ビンテージダークシルバーリングパーツ05(オープン)
○素材=ブラス / シルバーメッキ
○サイズ=φ7.5mm 厚み1mm
e0246467_14392766.jpgBP3190 ビンテージダークシルバー 3-1チェーン
○素材=ブラス / ビンテージダークシルバーメッキ加工
○サイズ=横5.2mm 太さ1.5mm 1目の大きさ7.6mm
e0246467_14394191.jpgBP3329 SVビンテージマンテル3
○素材=シルバー925
e0246467_14395555.jpgBP2197 アーティスティックワイヤーティンカッパー0.6
○素材=銅線にウレタンカラーコート、エナメル加工後にコーティング
○サイズ=φ0.6mm

※最新情報は[ビーズバランス]ホームページでご確認ください。→ URL:http://www.bead-balance.com/
※商品が入荷待ちや売り切れの際にはリンク先が表示されないことがあります。

by BB LABORATORY by beadbalance_tips | 2012-07-03 11:00 | 縄目丸カン
リボンクリップ」は、単体のリボンに使用するほか
“複数のリボンやコードをひとつにまとめたい時に、それぞれの端に「エンドパーツ」等をつけると
端にボリュームが出過ぎて、ゴロゴロしてまとめにくくなってしまう”という場合にも
複数のリボンやコードをすっきりと留められて、なかなか便利なパーツです。

e0246467_13194657.jpg



サンプルは、「シルクシフォンリボン ハワイアンブレンド」と
スワインレザーコードイエロー」「〃ブルー」を適当な長さにカットして折り返し
アンティークブラスリボンクリップ2」で留めた、とても簡単なピアスです。

e0246467_13194448.jpg

e0246467_13194252.jpg
リボンとコードはカラフルな色合いのものを合わせて
南国のオウムやインコのようなトロピカルな雰囲気に。
重量も軽く、ふんわりと揺れるリボンが、まさに鳥の羽根のようです。
また、白系のリボンやコードで天使のような雰囲気にしたり
黒で合わせて黒鳥のような雰囲気にしても楽しいかなと思います。



e0246467_13194068.jpg

tips
クリップパーツの歯は思いのほか強靭ですので、柔らかいレザーコードや糸類を直接挟むと、ペンチでぐっと留めた動作のままコードがバチンとちょんぎれてしまう場合があります。サンプルでは、柔らかいスワインレザーコードをシルクシフォンリボン数枚で巻くように保護して、クリップパーツの歯がレザーコードに直接当たらないように作業しています。柔らかい線材をお使いの際はご注意ください。






【サンプル制作に使用した商品】

e0246467_13565763.jpgBP3863 アンティークブラスリボンクリップ2
○素材=ブラス
○サイズ=縦5.5mm 縦9.7mm
e0246467_13565662.jpgBP3619 シルクシフォンリボン ハワイアンブレンド
○素材=シルク
○サイズ=長さ81cm
e0246467_13565587.jpgBP2979 スワインレザーコード3.0ブルー
○素材=豚革
○サイズ=幅3mm、長さ1m
e0246467_13565379.jpgBP2969 スワインレザーコード3.0イエロー
○素材=豚革
○サイズ=幅3mm、長さ1m
e0246467_13564952.jpgPP0079 ブラックピアス1
○素材=シルバー925
○サイズ=縦17mm 横9.5mm

※最新情報は[ビーズバランス]ホームページでご確認ください。→ URL:http://www.bead-balance.com/
※商品が入荷待ちや売り切れの際にはリンク先が表示されないことがあります。

by BB LABORATORY by beadbalance_tips | 2012-06-26 11:00 | アンティークブラスパーツ
多連のエンドバーは、その名前の通りに
ネックレスやブレスレットの端の始末に使用するパーツですが
直線的な形を生かして、少しアールデコ調や、エジプト調の
アクセサリーパーツにも転用することができます。




e0246467_12255942.jpg
こちらは「アンティークブラス3連エンドバー」に
ビンテージゴールド ラインオーバルチェーン1」をつないだロングイヤリング。
イヤリングパーツは「アンティークブラスイヤリングパーツ2」を使用しています。
天然石は、カットのきれいなスモーキークオーツと
コニャック色のウイスキークオーツを使用しています。


e0246467_12255145.jpg
e0246467_12255562.jpge0246467_12255335.jpg
少しエジプト風の不思議なシルエット。
実際に耳につけると、さらさらと揺れるチェーンと
光をキラキラ反射するカット石がとてもきれいなイヤリングです。




e0246467_12254765.jpg
こちらは「アンティークブラス3連エンドバー」に
アンティークブラス2連エンドバー」を眼鏡留めでつないだ台形のイヤリング。
こちらも直線的なラインが出て、ちょっぴりアールデコテイストです。
合わせた石はピンクオパールとアマゾナイトです。


e0246467_12253931.jpg
e0246467_12254385.jpge0246467_12254235.jpg
大きめのイヤリングがお好きなかたに
たっぷり可愛いボリューム感です。

tips
上記のイヤリングでは、小さな丸玉には作業しやすい「アーティスティックワイヤーノンターニッシュブラス0.3」を使用していますが、「アンティークブラス2連エンドバー」と「3連エンドバー」をつなぐ眼鏡留め、イヤリングパーツと本体をつなぐ眼鏡留めには、強度を保つ目的で少し太めの「アーティスティックワイヤーノンターニッシュブラス0.5」を使用しています。天然石には石の穴が小さいものも多く、細い線材しか通らないこともありますが、パーツ同士のつなぎ目や、留め具の付近など、負荷がかかる要所要所だけでも(デザインを損なわない程度に)なるべく太めの線材を混ぜて製作すると、アクセサリー全体の強度を上げることができます。





【サンプル制作に使用した商品】

e0246467_12373676.jpgBP3869 アンティークブラス2連エンドバー
○素材=ブラス
○サイズ=横13.3mm 縦5mm
e0246467_12373575.jpgBP3870 アンティークブラス3連エンドバー
○素材=ブラス
○サイズ=横18mm 縦5mm
e0246467_12373397.jpgEP0011 アンティークブラスイヤリングパーツ2
○素材=ブラス
○サイズ=縦12.8mm 横15.9mm
e0246467_12373170.jpgBP2421 ビンテージゴールド ラインオーバルチェーン1(オープンタイプ)
○素材=ブラス / (ビンテージゴールドメッキ加工)
○サイズ=横2.8mm 厚み0.6mm 1目の大きさ3.5mm
e0246467_12373094.jpgBP2199 アーティスティックワイヤーノンターニッシュブラス0.3
○素材=真鍮
○サイズ=φ0.3mm
e0246467_12372861.jpgBP2201 アーティスティックワイヤーノンターニッシュブラス0.5
○素材=真鍮
○サイズ=φ0.5mm

※最新情報は[ビーズバランス]ホームページでご確認ください。→ URL:http://www.bead-balance.com/
※商品が入荷待ちや売り切れの際にはリンク先が表示されないことがあります。

by BB LABORATORY by beadbalance_tips | 2012-06-19 11:00 | アンティークブラスパーツ
糸のように細くてしなやかなビーディングチェーン

ネックレスのサイド部分に使用されることが多いチェーンですが
しなやかで丈夫な特性を活かして、ネックレスやピアスのモチーフに形作ることも可能です。

※ビーディングチェーンは、下記のスケジュールで再販売予定です。
6/15金 発売予定 BP3451 アンティークブラスビーディングチェーン0.65
6/18火 発売予定 BP3489 アンティークシルバープレーテドビーディングチェーン0.75mm
6/26火 発売予定 BP3141 シルバーフィルドビーディングチェーン0.65mm

e0246467_1621373.jpg



こちらは「アンティークブラスビーディングチェーン0.65」を
まとめて形作った結びモチーフに、ブラックオニキスを合わせたネックレスです。
サイド部分は「レザーコード1mmナチュラル」を使用しています。
(レザーコードの結び目の作り方は、こちらの記事をご覧下さい。)

e0246467_16214638.jpg
e0246467_16214375.jpge0246467_16214431.jpg




e0246467_16214187.jpg
e0246467_16213946.jpgこちらは、同じ結びモチーフを
少し小さめに作ったピアスです。
ブラックオニキスの丸玉を通して
ピアスパーツは
GFシンプルフックピアスパーツ4」を
使用しています。

こちらのピアスパーツはカン部分が小さくて
結びモチーフの先端が入りにくかったので
ピアスパーツのカン部分を
少し大きめに調整しなおしてから
結びモチーフの先端を入れています。


tips 結びモチーフの作り方
e0246467_1827776.jpg

【1】「ビーディングチェーン」を長めに切って(画像の場合は長さ50cmで作っています)左右の端を手で持ち、中心あたりでひと結びします。【2】そのまま何度か、ひと結び、ひと結びと、結び目を増やしていき、結び目がある程度たまったら、【3】結び目の輪の中にチェーンを通したりからめたりしながら、ひとかたまりになるようにまとめます。【4】好みの形になったところで、モチーフの上部に左右のチェーンの端を出します。【5】2本のチェーンをつぶし玉に通してつぶし、少し隙間をあけて、再度つぶし玉を通してつぶします。つぶし玉とつぶし玉の隙間を利用して、丸カンやワイヤーなどを通します。(隙間がせまくて丸カン類が通らない場合は、オウルを通してチェーンをそっと広げてください)





【サンプル制作に使用した商品】

e0246467_17352032.jpgBP3451 アンティークブラスビーディングチェーン0.65
○素材=ブラス
○サイズ=太さ0.65mm
e0246467_17351912.jpgBP3440 アンティークブラスつぶし玉2mm
○素材=ブラス
○サイズ=φ2.1mm 厚み1.5mm
e0246467_17351773.jpgBP3360 レザーコード1mmナチュラル
○素材=レザー
○サイズ=φ1mm
e0246467_17351545.jpgPP0247 GFシンプルフックピアスパーツ4
○素材=ゴールドフィルド
○サイズ=縦15.5mm 横13mm

※最新情報は[ビーズバランス]ホームページでご確認ください。→ URL:http://www.bead-balance.com/
※商品が入荷待ちや売り切れの際にはリンク先が表示されないことがあります。

by BB LABORATORY by beadbalance_tips | 2012-06-12 11:00 | チェーン
ブラスリングパーツ」を使用したネックレス。
ナチュラルなタイプと少しゴージャスなタイプの2種類です。

e0246467_17391666.jpg



はじめは「シルバーブラスリングパーツ01」「シルバーブラスリングパーツ02」に
ターコイズをつないで「レザーコード1mmブラウン」に通したナチュラルなネックレス。

e0246467_17391496.jpg
レザーコードの端は、留め具を使わずに2箇所で結んで
長さ調節ができる処理をしています。

e0246467_17391287.jpge0246467_17391029.jpg
レザーコードの上をリングパーツがしゃらしゃらと移動する
軽やかな感じのネックレスが出来上がります。

tips
レザーコードは下記のように結ぶと、装着時に自由にスライドさせて長さ調節をすることができます。【1】レザーコードを左右から交差させるように重ね、左側のコード(赤)を、右側のコード(黒)に巻き付ける要領で、図のようにからめます。【2】からめたコードを引きしめて結び目を作ります。この時、あまり強く引きしめるとコードがすべらなくなってしまいますので、ほどけない程度で、スムーズに動くように結び目を調節してください。
e0246467_2151249.gif
【3】逆側のコードを同じように結びます。【4】コードの先を短くカットします。結び目がとけることが心配な場合は、両方の結び目の見えない箇所にボンドをつけます。(中に通っているコードに接着剤がつくと、コードが動かなくなってしまいますのでご注意ください)両方のコードを動かして問題がなければできあがりです。




こちらは、ターコイズのネックレスを元に、素材を変更して
少しゴージャスな雰囲気にアレンジしたものです。

e0246467_1739756.jpg
ネックレスのトップ部分は「ゴールドブラスリングパーツ01
ゴールドブラスリングパーツ02」に少し大きめの石と、淡水真珠をつなぎ
パーツの合間に、石で作ったドーナツ状の輪っかをスペーサーのようにはさんでいます。
(今回のサンプルでは、スモーキークオーツとガーネットを
テグスでドーナツ状につないで、スペーサーのように使用しています)

e0246467_1739547.jpge0246467_1739364.jpg
サイド部分は「アンティークブラスビーディングチェーン0.65」を3本取りで
チェーンの端は「アンティークブラス ビーディングチェーン用エンドキャップ1」で始末しています。




【サンプル制作に使用した商品】

e0246467_1647165.jpgBP3724 ゴールドブラスリングパーツ01(オープン)
○素材=ゴールドメッキ / ブラス
○サイズ=φ8mm 内径5mm 厚み1mm
e0246467_1737531.jpgBP3723 シルバーブラスリングパーツ01(オープン)
○素材=シルバーメッキ / ブラス
○サイズ=φ8mm 内径5mm 厚み1mm
e0246467_16465435.jpgBP3725 シルバーブラスリングパーツ02(オープン)
○素材=シルバーメッキ / ブラス
○サイズ=φ8mm 内径5mm 厚み1.5mm
e0246467_16465294.jpgBP3726 ゴールドブラスリングパーツ02(オープン)
○素材=ゴールドメッキ / ブラス
○サイズ=φ8mm 内径5mm 厚み1.5mm
e0246467_17375547.jpgBP3361 レザーコード1mmブラウン
○素材=レザー
○サイズ=φ1mm
e0246467_17375624.jpgBP3451 アンティークブラスビーディングチェーン0.65
○素材=ブラス
○サイズ=太さ0.65mm
e0246467_17375891.jpgBP3455 アンティークブラス ビーディングチェーン用エンドキャップ1
○素材=ブラス
○サイズ=φ5.1mm 縦8.5mm 内径0.7mm

※最新情報は[ビーズバランス]ホームページでご確認ください。→ URL:http://www.bead-balance.com/
※商品が入荷待ちや売り切れの際にはリンク先が表示されないことがあります。

by BB LABORATORY by beadbalance_tips | 2012-05-22 11:00 | 縄目丸カン
前回ご紹介の記事と同じく「シルクシフォンリボン」に
口径の大きなウッドビーズを編み込んだブレスレットとピアスです。

e0246467_1532401.jpg
前回の記事では、2本のリボンをビーズの中で交差させる、8の字編みの手法でしたが
今回は、ビーズを通した2本のリボンを、中央で結んで行く手法を使用しています。

e0246467_15323797.jpg
リボンを通すビーズにはφ2〜3mmの大きめの穴が必要で
ビーダロン 電動ビーズリーマー」でも
天然石の穴を最大φ2mm程度まで拡張することが出来ますが
ウッドビーズには穴が大きめの物が多く、特に拡張等しなくても
そのままリボンが通る口径のものが見つかることもあります。



サンプルのブレスレットには「シルクシフォンリボン ラベンダー」と
ビンテージブロンズマンテル9」「ビンテージブロンズスペーサー01」を使用しています。

e0246467_15324418.jpg
e0246467_15324753.jpg作り方は、長さを半分に折った
「シルクシフォンリボン ラベンダー」の中央に
「ビンテージブロンズマンテル9」の○側を通し
2本のリボンで、連続ノットを3〜4個作ります。

そこから、2本のリボンにウッドビーズを通し
リボンを結ぶという方法で編んでいきます。
中央部分には、少し大きめのウッドビーズと
「ビンテージブロンズスペーサー01」を通しています。

前半と同じ要領で後半部分を編み
連続ノットで長さを調節しながら
最後にマンテルのー側を通して結んでいます。

tips
ビンテージブロンズマンテル9」と「ビンテージブロンズスペーサー01」は、縄目状の模様がお揃いなので、一緒に使用すると、すっきり統一感のあるアクセサリーを作ることができます。他のパーツ類でも、よく見るとお揃い柄のパーツが見つかることがありますので、ぜひ探してみてください



こちらのピアスはとてもシンプルで簡単な作りです。

e0246467_1534677.jpge0246467_1534456.jpg
短めにカットしたシルクシフォンリボンを2つに折り
中央に丸カンを通して結び目を作ります。
リボン2本に「ビンテージブロンズスペーサー01」と、ウッドビーズを通して
結び目を作り、余ったリボンを短めにカットして完成です。




【サンプル制作に使用した商品】

e0246467_16372133.jpgBP2684 シルクシフォンリボン ラベンダー
○素材=シルク
○サイズ=幅10mm
e0246467_16372216.jpgBP3517 ビンテージブロンズマンテル9
○素材=ブロンズ
○サイズ=○=φ約14.5mm ー=幅約18mm
e0246467_16372430.jpgBP3509 ビンテージブロンズスペーサー01
○素材=ブロンズ
○サイズ=φ5.9mm 厚み3mm

※最新情報は[ビーズバランス]ホームページでご確認ください。→ URL:http://www.bead-balance.com/
※商品が入荷待ちや売り切れの際にはリンク先が表示されないことがあります。

by BB LABORATORY by beadbalance_tips | 2012-04-17 11:00 | リボン
Copyright © 2011 YUKI YOSHITANI All Rights Reserved.