<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

by BB LABORATORY
ビンテージダークシルバー エンボスチェーン2」「ビンテージダークシルバー ABACチェーン
ビンテージダークシルバー 3-1チェーン」を使用したボリュームブレスレット。

e0246467_18272284.jpg
合わせた天然石は、ブレスレット中央にトルマリンクオーツ
フリンジ部分にロードクロサイト(インカローズ)です。
全てのチェーンに、繊細なエンボス模様が入っていますので
合わせる石が少なくても、緻密で重厚感のある仕上がりになります。

e0246467_18271823.jpge0246467_18272015.jpge0246467_18271637.jpge0246467_1827142.jpg

作り方は、下図(クリックで拡大します)のように
「ビンテージダークシルバー エンボスチェーン2」の輪っかコマを
重ね合わせて「ビンテージダークシルバー ABACチェーン」
「ビンテージダークシルバー 3-1チェーン」のコマでつなぎ
中央3つの輪っかコマに、装飾として色々なコマを沢山つないでいます。


e0246467_19355544.jpg


ブレスレット中央には、トルマリンクオーツを眼鏡留めで直づけし
留め具部分のポイントとして、ロードクロサイト(インカローズ)と
「ビンテージダークシルバー 3-1チェーン」で作ったフリンジをつけています。


e0246467_16151514.jpg
tips
サンプルのブレスレットはセンター部分に重量のあるデザインですので、通常のマンテルやクラスプを留め具として使用すると、重いセンターに対して留め具部分が軽すぎて、使用時にブレスレットが回転し、上下逆になりやすくなってしまいます。そこで、ホームセンターなどのDIY用の重めのステンレスフックを留め具として転用しています、アクセサリーパーツで探して妥当なものがない場合は、ジャンル違いの工具やDIYパーツなども見てみると、転用できるパーツが見つかることもあります。






【サンプル制作に使用した商品】

e0246467_1528985.jpgBP3196 ビンテージダークシルバー エンボスチェーン2
○素材=ブラス / ビンテージダークシルバーメッキ加工
○サイズ=横24mm 太さ2mm 1目の大きさ24mm
e0246467_1528619.jpgBP3190 ビンテージダークシルバー 3-1チェーン
○素材=ブラス / ビンテージダークシルバーメッキ加工
○サイズ=横5.2mm 太さ1.5mm 1目の大きさ7.6mm
e0246467_1528491.jpgBP3192 ビンテージダークシルバー ABACチェーン
○素材=ブラス / ビンテージダークシルバーメッキ加工
○サイズ=横5mm 太さ2.5mm 1目の大きさ9mm

※最新情報は[ビーズバランス]ホームページでご確認ください。→ URL:http://www.bead-balance.com/
※商品が入荷待ちや売り切れの際にはリンク先が表示されないことがあります。

by BB LABORATORY by beadbalance_tips | 2012-01-31 11:00 | チェーン
e0246467_1537660.jpgスワインレザーコードを使った
ボリュームリング「リコリス」の
ブローチバージョン。

ポチッと可愛い小さめのブローチです。

リングはチャーム留めの手法でしたが
こちらのブローチはシャワー台に
ワイヤーでからめていく手法ですので
リングにくらべて簡単にできあがります。

色違いで作ってたくさん着けても
お花畑みたいでとても可愛いです。


このリングは[ビーズバランス]の
ワークショップ「ステップアップクラス」
でお作りいただけます。
詳細はこちら

[ビーズバランス]ワークショップステップアップクラス
自由制作&1テーマプラス講座(3月クラス リコリス ブローチ)
講習費:¥2,750 材料費:¥1,000前後 ※講師は藤永洋子先生です。



※最新情報は[ビーズバランス]ホームページでご確認ください。→ URL:http://www.bead-balance.com/
※商品が入荷待ちや売り切れの際にはリンク先が表示されないことがあります。

by BB LABORATORY by beadbalance_tips | 2012-01-28 19:43 | レザーコード
ビンテージゴールド エンボスチェーン2」の輪っかコマを利用したリングです。

e0246467_14274547.jpg
e0246467_14595218.jpg


「エンボスチェーン2」の輪っかコマは、5枚重ね合わせると
ABACチェーン」のバチカン風コマで、ぎりぎりぴったり留めることができ
細かい装飾のついた、しっかりとしたリング台として転用することができます。

e0246467_14595375.jpg
作り方は、なるべくゆがみを直した「エンボスチェーン2」の輪っかコマ5枚を
「ABACチェーン」のバチカン風コマでかしめて、基本のリング台を作ります。
(このリング台の状態で、完成品として指に着けてもかっこいいです。)
輪っかコマ単独では20号〜22号くらいの大きめのサイズですが
バチカン風コマの数を増やすことでサイズを微調節することができます。
サンプルではバチカン風コマ3つ使用で、14.5号~15号になっています。


バチカン風コマには隙間ができますので、その隙間を利用して
ソフトフレックスビーズワイヤー0.36mm」で石をつけていきます。
ワイヤーは「エンボスチェーン2」の輪っかコマの間に納まって安定しますので
見栄えよく、装着感のよい仕上がりになります。

e0246467_14595585.jpg
石をつける手順は、センター両端のバチカン風コマから通しはじめて
右バチカン風コマ→つぶし玉→石→つぶし玉→左バチカン風コマ→後ろバチカン風コマ
という順番に、途中でつぶし玉をつぶしながら、ワイヤーをぐるぐる巻いていき
最初と最後のつぶし玉から、センター両端のバチカン風コマを通したぎりぎり
(写真の小さい丸の箇所)でワイヤーをカットします。


上のサンプルでは、スピネルのさざれを使用していますが
下のように、違う種類の石で作ってもかわいいです。

e0246467_1515975.jpg



同じリング台を使用したボリュームリング。

e0246467_1622956.jpg
e0246467_1622885.jpg


こちらは、最初のサンプルで使用したのと同じリング台を作り
「ABACチェーン」の長縄のコマで、チャーム留めした石をつけたものです。
サンプルでは、黒珊瑚のラウンドカット(8〜10mm)を
長縄のコマ1個に対して3個ずつ、全部で18個つけています。
使用したワイヤーは「アーティスティックワイヤーノンターニッシュブラス0.4」です。

e0246467_1622581.jpg
e0246467_162234.jpg
tips
サンプルのような石が沢山ついたアクセサリーで、石のおしりに飾りピンやドロップピンの先を出したくない場合は、画像右側のように「石を横穴向きに使用して、チャーム留めをする手法」で石を留めると、石のおしりにピン先が見えないように処理することができます。






【サンプル制作に使用した商品】

e0246467_1528776.jpgBP3197 ビンテージゴールド エンボスチェーン2
○素材=ブラス / ビンテージゴールドメッキ加工
○サイズ=横24mm 太さ2mm 1目の大きさ24mm
e0246467_1544075.jpgBP3193 ビンテージゴールド ABACチェーン
○素材=ブラス / ビンテージダークゴールドメッキ加工
○サイズ=横5mm 太さ2.5mm 1目の大きさ9mm
e0246467_15435816.jpgBP3088 ソフトフレックスビーズワイヤー0.36mm-9m アンティークブラス
○素材=ステンレス/ナイロン
○サイズ=φ0.36mm
e0246467_1528251.jpgBP2200 アーティスティックワイヤーノンターニッシュブラス0.4
○素材=真鍮 ○サイズ=φ0.4mm

※最新情報は[ビーズバランス]ホームページでご確認ください。→ URL:http://www.bead-balance.com/
※商品が入荷待ちや売り切れの際にはリンク先が表示されないことがあります。

by BB LABORATORY by beadbalance_tips | 2012-01-24 11:00 | チェーン
ビンテージダークシルバー エンボスチェーン2」「ビンテージゴールド エンボスチェーン2
をメインに使用した、チェーンだけのボリュームネックレスです。

チェーンのアクセサリーだと、市販品ではピカピカとしたものが多いのですが
こちらのチェーンには、落ち着いたアンティーク調の加工がしてありますので
華やかなお洋服に合わせても、クラシカルで気品のある雰囲気を醸しだしてくれます。
見た目よりも軽く、気軽につけやすいのも嬉しいポイントです。

e0246467_11494716.jpg
e0246467_17574372.jpge0246467_17574170.jpge0246467_17574410.jpg

作り方は、下左側の画像の配置(クリックで拡大表示します)にて
ビンテージダークシルバー 3-1チェーン」の、縄のようなコマを
丸カンのように使用して、各チェーンパートをつないでいます。

e0246467_17551914.jpge0246467_17551623.jpg

ボリュームのあるネックレスを石で作ろうと思うと
眼鏡留めや、グリフィン糸の端の始末など、大がかりな作業になってしまいますが
画像のようにチェーンだけで作ると、作業はカンでつなぐだけなので
(個人差はあるかと思いますが)20~30分もあれば
ラグジュアリーな一本が簡単に完成します。

お仕事や育児などでお忙しく、アクセサリーを手作りしたいけれども
なかなかまとまった時間が作れないというかたや
作りかけの作品を置いておく事が苦手で、一気に完成させてすぐに使いたいというかたにも
チェーンのアクセサリーはとてもおすすめです。



こちらは「ビンテージゴールド エンボスチェーン2」の輪っかのようなコマを
フープパーツのように使用したピアスです。

e0246467_1872240.jpg
e0246467_1872018.jpge0246467_1871816.jpg
サンプルでは、マザーオブパールの丸玉(約3mm)を
アーティスティックワイヤーノンターニッシュブラス0.4」で輪っかコマに巻き付けています。
巻き始めと、巻き終わりの間にスペースを開けて
アーティスティックワイヤーノンターニッシュブラス0.5」でピアスパーツとのジョイント部分の
チャーム留めと、中央内側にカンのような長めのループを作り、枝珊瑚をぶらさげています。




【サンプル制作に使用した商品】

e0246467_1528985.jpgBP3196 ビンテージダークシルバー エンボスチェーン2
○素材=ブラス / ビンテージダークシルバーメッキ加工
○サイズ=横24mm 太さ2mm 1目の大きさ24mm
e0246467_1528776.jpgBP3197 ビンテージゴールド エンボスチェーン2
○素材=ブラス / ビンテージゴールドメッキ加工
○サイズ=横24mm 太さ2mm 1目の大きさ24mm
e0246467_1528619.jpgBP3190 ビンテージダークシルバー 3-1チェーン
○素材=ブラス / ビンテージダークシルバーメッキ加工
○サイズ=横5.2mm 太さ1.5mm 1目の大きさ7.6mm
e0246467_1528491.jpgBP3192 ビンテージダークシルバー ABACチェーン
○素材=ブラス / ビンテージダークシルバーメッキ加工
○サイズ=横5mm 太さ2.5mm 1目の大きさ9mm
e0246467_1528251.jpgBP2200 アーティスティックワイヤーノンターニッシュブラス0.4
○素材=真鍮 ○サイズ=φ0.4mm
e0246467_1528251.jpgBP2201 アーティスティックワイヤーノンターニッシュブラス0.5
○素材=真鍮 ○サイズ=φ0.5mm

※最新情報は[ビーズバランス]ホームページでご確認ください。→ URL:http://www.bead-balance.com/
※商品が入荷待ちや売り切れの際にはリンク先が表示されないことがあります。

by BB LABORATORY by beadbalance_tips | 2012-01-17 11:00 | チェーン
e0246467_1832397.jpg
透かしパーツにビーズやパーツを編み込んだブローチ2種。


こちらは「アンティークブラスフィリグリーパーツオーバル1」を2枚使用しています。
表側に「アンティークブラスキャップ4」「ビンテージゴールド エンボスチェーン2
手持ちのボタン類を、裏側にはブローチピンをそれぞれテグスで留めつけて
2枚を合わせ、数カ所をテグスでかがっています。

e0246467_1832539.jpge0246467_1832781.jpg


こちらは「アンティークブラスフィリグリーパーツラウンド1」を2枚使用。
表側に小さなけしパール、裏側にブローチピンをそれぞれテグスで留めつけて
2枚を合わせ、数カ所をテグスでかがっています。
表側のパールは、透かしパーツの隙間に合わせて留めていくと
自然に風車のようなシルエットになります。

e0246467_1832976.jpge0246467_18321278.jpg
tips
「アンティークブラスフィリグリーパーツラウンド1」は、ペタンとまっすぐフラットなパーツなので、編み込みの際にそのままの形で使用すると、テグスの結び目やワイヤーのねじり箇所が、2枚の間に納まり切らず少しゴロゴロとしてしまいます。その場合は、ビーズを編み込む上側のパーツを、甘食や目玉焼きのような形に、手でそっと曲げてから使用すると、ゴロゴロしにくくて成形しやすいです。

今回はテグスで製作していますが、ワイヤーのほうが扱いやすい場合は
ワイヤーで留めても、ミリアム・ハスケルっぽくクラシカルになるかなと思います。




また、こちらは「アンティークブラスフィリグリーパーツオーバル1」に
台座付きカボションや丸玉「アンティークブラスチェーン3」を縫い付けて
ギャザーを寄せたリボンをはさんだ、ロゼット風ブローチです。

e0246467_18321495.jpg
e0246467_18321633.jpge0246467_18321856.jpg
今回は、中心に手持ちの台座付きカボションを使用しましたが
縦穴オーバル型の天然石でもナチュラルな感じに仕上がります。

また、普通のリボンにギャザーを寄せるのは少し手間がかかりますので
リボンのメーカーなどで売っている、予めタックのついたリボンを使用したり
市販の小さめのシュシュを買って来てはさむ方法でも、お手軽にロゼット風の演出ができます。


tips
この記事では、透かしパーツを編み込み用に転用していますが、編み込み専用のパーツとしては「アンティークブラスキャップを使用したアクセサリー」で使用したシャワー台のほうがポピュラーです。
双方の使い分けかたとしては、繊細なフィリグリーをデザインの一部として生かしたい場合や、石をランダムに留め付けたい場合には、透かしパーツ。きちんと形の決まっている編み込みを、みっちりと留め付けたいという場合には、シャワー台のほうが適しています。
(透かしパーツは元々のフィリグリーが美しいので、留めつける石が少なくて土台が見えてしまっても、エレガントで見栄えが良いという利点があります。対してシャワー台は、土台が見えてしまうと不格好なので、土台を隠すために石をみっちりと留め付ける必要があります。しかし、シャワー台は、穴が均等に開いていて2枚を合わせる爪もあることや、ブローチピンやピアスポストなどが最初からロウ付けされているという点で作業性では勝っています。透かしパーツを編み込みに転用する場合は、穴が不均等なので少し作業がしにくく、また、2枚を合わせたりブローチピンを付けたりする作業にも工夫が必要です。)作りたいアクセサリーに合わせて、それぞれのメリット・デメリットを念頭に、最適なパーツをお選びいただければと思います。
e0246467_1238389.jpg





【サンプル制作に使用した商品】

e0246467_19565315.jpgBP3116 アンティークブラスフィリグリーパーツオーバル1
○素材=ブラス ○サイズ=縦45mm 横36mm
e0246467_1956511.jpgBP3117 アンティークブラスフィリグリーパーツラウンド1
○素材=ブラス ○サイズ=φ36mm
e0246467_19565060.jpgBP3123 アンティークブラスキャップ4
○素材=ブラス ○サイズ=φ10.8mm
e0246467_19564843.jpgBP3197 ビンテージゴールド エンボスチェーン2
○素材=ブラス / ビンテージダークゴールドメッキ加工 
○サイズ=横24mm 太さ2mm 1目の大きさ24mm
e0246467_19564528.jpgBP3454 アンティークブラスチェーン3
○素材=ブラス ○サイズ=幅2.8mm 厚み1.7mm

※最新情報は[ビーズバランス]ホームページでご確認ください。→ URL:http://www.bead-balance.com/
※商品が入荷待ちや売り切れの際にはリンク先が表示されないことがあります。

by BB LABORATORY by beadbalance_tips | 2012-01-10 11:00 | アンティークブラスパーツ
Copyright © 2011 YUKI YOSHITANI All Rights Reserved.