アンティークブラス2連/3連エンドバーを使用したイヤリング

多連のエンドバーは、その名前の通りに
ネックレスやブレスレットの端の始末に使用するパーツですが
直線的な形を生かして、少しアールデコ調や、エジプト調の
アクセサリーパーツにも転用することができます。




e0246467_12255942.jpg
こちらは「アンティークブラス3連エンドバー」に
ビンテージゴールド ラインオーバルチェーン1」をつないだロングイヤリング。
イヤリングパーツは「アンティークブラスイヤリングパーツ2」を使用しています。
天然石は、カットのきれいなスモーキークオーツと
コニャック色のウイスキークオーツを使用しています。


e0246467_12255145.jpg
e0246467_12255562.jpge0246467_12255335.jpg
少しエジプト風の不思議なシルエット。
実際に耳につけると、さらさらと揺れるチェーンと
光をキラキラ反射するカット石がとてもきれいなイヤリングです。




e0246467_12254765.jpg
こちらは「アンティークブラス3連エンドバー」に
アンティークブラス2連エンドバー」を眼鏡留めでつないだ台形のイヤリング。
こちらも直線的なラインが出て、ちょっぴりアールデコテイストです。
合わせた石はピンクオパールとアマゾナイトです。


e0246467_12253931.jpg
e0246467_12254385.jpge0246467_12254235.jpg
大きめのイヤリングがお好きなかたに
たっぷり可愛いボリューム感です。

tips
上記のイヤリングでは、小さな丸玉には作業しやすい「アーティスティックワイヤーノンターニッシュブラス0.3」を使用していますが、「アンティークブラス2連エンドバー」と「3連エンドバー」をつなぐ眼鏡留め、イヤリングパーツと本体をつなぐ眼鏡留めには、強度を保つ目的で少し太めの「アーティスティックワイヤーノンターニッシュブラス0.5」を使用しています。天然石には石の穴が小さいものも多く、細い線材しか通らないこともありますが、パーツ同士のつなぎ目や、留め具の付近など、負荷がかかる要所要所だけでも(デザインを損なわない程度に)なるべく太めの線材を混ぜて製作すると、アクセサリー全体の強度を上げることができます。





【サンプル制作に使用した商品】

e0246467_12373676.jpgBP3869 アンティークブラス2連エンドバー
○素材=ブラス
○サイズ=横13.3mm 縦5mm
e0246467_12373575.jpgBP3870 アンティークブラス3連エンドバー
○素材=ブラス
○サイズ=横18mm 縦5mm
e0246467_12373397.jpgEP0011 アンティークブラスイヤリングパーツ2
○素材=ブラス
○サイズ=縦12.8mm 横15.9mm
e0246467_12373170.jpgBP2421 ビンテージゴールド ラインオーバルチェーン1(オープンタイプ)
○素材=ブラス / (ビンテージゴールドメッキ加工)
○サイズ=横2.8mm 厚み0.6mm 1目の大きさ3.5mm
e0246467_12373094.jpgBP2199 アーティスティックワイヤーノンターニッシュブラス0.3
○素材=真鍮
○サイズ=φ0.3mm
e0246467_12372861.jpgBP2201 アーティスティックワイヤーノンターニッシュブラス0.5
○素材=真鍮
○サイズ=φ0.5mm

※最新情報は[ビーズバランス]ホームページでご確認ください。→ URL:http://www.bead-balance.com/
※商品が入荷待ちや売り切れの際にはリンク先が表示されないことがあります。

by BB LABORATORY by beadbalance_tips | 2012-06-19 11:00 | アンティークブラスパーツ
Copyright © 2011 YUKI YOSHITANI All Rights Reserved.